いらない贅肉を胸に移動させてお腹をスッキリさせる方法を紹介!

シェアする

胸にはなかなかつかないのにお腹や背中、二の腕にはついてしまう余計な贅肉・・・。

ダイエットをしてもなかなか減らない贅肉・・・。

贅肉が減らずに胸が減ってしまう・・・。

ダイエットをしているとそんな悩みを抱える方も多いのではないでしょうか?
そんな厄介な贅肉を、胸に移動させる方法を紹介したいと思います!

贅肉は、下に溜まる!

皮下脂肪というのは、重力の関係で、下のほうに溜まりがちなのです。

胸の肉もお腹のほうに下がってしまいます・・・。
そして、寝ている間にも、背中のほうに流れて行ってしまいます。

また、年齢を重ねることで、乳腺が減少し、胸の質が「脂肪質」になり、やわらかくなって流れやすくなってしまうのです。

しかし、胸や背中の肉がお腹のほうに下がってしまうということがあるのと同様に、
逆に、お腹のお肉を胸のほうにあげることもできるんです!

普段生活しているだけでは、下に溜まってしまった贅肉が、胸のほうに動くことはありません。
マッサージをすることによって、贅肉を胸に移動させちゃいましょう♪

贅肉を胸に移動させる方法!

女性は、男性に比べて、脂肪が水のように流れていきやすいという特徴があります。
なので、マッサージをすることで、脂肪を移動させやすいのです。

マッサージをする前にまず、水や白湯を飲んでおきましょう。

脂肪は血液を流れます。血液がドロドロだと、脂肪も流れにくくなってしまいます。
しっかり水分をとってから、マッサージをするようにしてくださいね。

そして、体をあたためておきましょう。
脂肪はあたためると、やわらかくなる性質があります。

お風呂に入って体をあたためることが効果的です。

また、体を温めるツボを押すのも効果的ですよ!

おへそから指2本分下にある「気海」というツボや、
おへそから指4本分下にある「開元」というツボを押して、体を温めましょう♪

体をあたためたら、移動しやすくなるために、脂肪をもみほぐします。

やわらかい状態でないと、脂肪は移動できません。
脂肪をしっかりもみほぐしたら、肌を傷つけないように、

おへその下のほうからお肉を、ゆっくり胸の方まで持ち上げるように流していきましょう!
脇腹からも同じように、できるだけ下のほうからグッと流します。

放っておけば、また重力でドンドン落ちてきてしまうので、毎日コツコツを行うことが大切です。

また、胸のほうに流してきたお肉を、胸の位置にしっかり固定してインプットさせることも重要です。
しっかりとサイズのあった下着をつけて、こまめに下着の中へ肉を押し込むことを意識して行いましょう。

寝ているときは、ナイトブラをつけるなどすることも効果的ですよ♪

いらない贅肉を胸へ移動させる方法 まとめ

いらないお腹や背中の贅肉を、胸のほうに流すことで、お腹の贅肉も減らすことができて、
バストアップもできて、一石二鳥ですね♪

できるだけ上のほうへ上のほうへ持ち上げて、重力に負けないように毎日コツコツを行うことで、
お腹や背中をスッキリさせて、バストアップさせちゃいましょう♪

 

あなたに「くびれ」はできません!!

・・・今のままだったら。
 

毎日、運動やストレッチをがんばっても、
なかなかお腹の脂肪は落ちないんですよね・・・。

目に見えて効果が出てこないから、モチベーションも続かない・・・。
 

でも、もし飲むだけで「脂肪燃焼させやすくなるサプリ」があったら、
あなたは試してみたくないですか?

脂肪燃焼しやすくなれば、目に見えて効果が出るため、
モチベーションが続いて、ダイエットも楽しくなります。

ダイエットが楽しくなれば、挫折せずに続けることができます。
ダイエットが続けば痩せることができて、念願の「くびれ」もできます!

WEB限定で2,238円引き・送料無料で、すぐに売り切れになるかもしれないです。
試してみたい方は、お早めに!
>>お腹の脂肪を燃焼しやすくする<<