短期間で!?効率のいい下っ腹の痩せ方とは?

シェアする

冬の間たくさん着込んだ服の下にこっそり隠れていたポッコリお腹・・・
もうそろそろ顔を出す季節ですね。

いつまでもお腹のお肉をつまみながらため息をついていても、
お腹のお肉はなくなってくれません!

薄着の季節になるまでに、なんとかお腹をペッタンコに!
分厚い服と一緒に、溜まったお肉も脱ぎ捨てましょう!!!

手っ取り早くくびれたウエストを取り戻したいなら、
お腹に効果的なエクササイズを集中的に徹底してやるのが一番です。

今回は、道具も使わず簡単にできて、広いスペースも必要ない
お腹に効くエクササイズを3つ、紹介したいと思います。

ウエストひねりストレッチ

文字通り、ウエストをひねるだけのストレッチです。
体を伸ばすことで筋肉のコリが解消されると、
血流が良くなり脂肪が燃焼しやすくなります。

1.足を肩幅に開いて立って、胸の前で手をクロスさせます。
2.体の軸をずらさないように気をつけながら、ゆっくりと上半身を左右にひねります。

左右10回1セットを1日2~3セット行いましょう。

最初のうちは体が固いのか、スムーズにひねるのが難しかったです。
でも、ストレッチなので、筋力がない私にも簡単にできましたよ。
これは続けられそうです♪

下腹強化筋トレ

いわゆる足上げ運動ですね。

下腹を効率的に鍛えられる筋トレです。
腰に負担がかかるので、腰痛のある方はやめておいたほうがいいです。

1.仰向けに寝て、手を体の横に置きます。
2.足を床から30センチ上げて10秒キープします。
3.ゆっくりと足を下ろします。

慣れてきたらキープする時間を増やしていきましょう。
お腹にしっかり力を入れて、キツいぐらいを我慢しましょう。

足上げ腹筋

短期間でお腹の筋肉を鍛えることが出来るので、
ポッコリお腹を解消するのに速効性のある方法です。

1.仰向けに寝て、足を揃えてまっすぐ伸ばします。
2.そのまま足を床から数センチ浮かせて数秒感キープします。
3.そのままさらに足を45°ぐらいまで上げます。
4.お腹に力を入れたまま、ゆっくりと足を下ろします。

10~15回1セットを1日2~3セット行いましょう。

これはきつい・・・でも効く感じします!
筋力のある方は、回数をもっと増やしてくださいね。

まとめ

お気に入りの服を出してきたら、ウエストがきつくなっていて着られない・・・
鏡で全身チェックしていたら、なんだかシルエットが変わってる・・・

こんなふうにガッカリしたくありませんよね?
あきらめたら、次の夏にはもっとひどくなっているかも?!

そんなことにならないように、急いでお腹をへこませましょう!
この3つのエクササイズを集中的に実行して、7日後にはペッタンコのお腹を手に入れましょう!

 

あなたに「くびれ」はできません!!

・・・今のままだったら。
 

毎日、運動やストレッチをがんばっても、
なかなかお腹の脂肪は落ちないんですよね・・・。

目に見えて効果が出てこないから、モチベーションも続かない・・・。
 

でも、もし飲むだけで「脂肪燃焼させやすくなるサプリ」があったら、
あなたは試してみたくないですか?

脂肪燃焼しやすくなれば、目に見えて効果が出るため、
モチベーションが続いて、ダイエットも楽しくなります。

ダイエットが楽しくなれば、挫折せずに続けることができます。
ダイエットが続けば痩せることができて、念願の「くびれ」もできます!

WEB限定で2,238円引き・送料無料で、すぐに売り切れになるかもしれないです。
試してみたい方は、お早めに!
>>お腹の脂肪を燃焼しやすくする<<