有酸素運動で効果的!!ウォーキングのベストな速度とは?

シェアする

女性の方はダイエットと聞くとまずウォーキング!
と言ってもいいほどメジャーで手軽なダイエット方法ですよね!

ウォーキングする人は、日本だけでも4000万人いるといわれています。

目的もダイエット、トレーニング、健康のためなど様々ですね!

なぜウォーキングがいいかというと、有酸素運動なので
脂肪を燃焼させて血流を良くしてくれるからです。

ウォーキングは正しい方法でするととても効果的で筋肉も付き、健康的な体系になれるでしょう。
しかし、やり方を間違えるとあまり意味がないので、正しいウォーキング方法でウォーキングしましょう。

ゆっくり効果的にリバウンドせずに痩せること
体力をつけることを目的にやってみましょう。

ウォーキングに効果がある時間と速度

ウォーキングの効果がある速度は、少し息が弾む程度だといいます。
腕を大きく振り、腰をひねりながら歩くと、歩幅も広がりやすくなります。

ダラダラとあるくのとでは有酸素運動にならず脂肪が燃焼されませんので
ダイエットにはなりません。気を付けたいですね!

ちなみに痩せたいからといって、速度を速めすぎてもあまり意味はありません。

なぜならハードな運動で使うのは糖質なので、
ダイエットで落としたい体脂肪はあまり燃焼されないということなんですね。

ウォーキング時間はまずは少しずつ1日15分位からはじめて
慣れれば20分から1時間くらいにできると理想的です!

20~30分でも効果があるといわれていますので、
ウォーキングでダイエットするなら息がはずむくらいの速度で、20分間止まらずに歩ければOKですね!
忙しければ週に2~3日程度でも大丈夫です。

ずっと続けていれば新陳代謝もよくなり
脂肪が燃焼しやすい体質になってくれるでしょう。

正しいウォーキングの姿勢

  • 肩の力を抜く
  • 背筋を伸ばす
  • バランスよく重心をかける
  • 視線はまっすぐ前を見る
  • 軽く顎を引く

このような正しい姿勢ができたら、軽くつま先で蹴りだして
歩き、かかとから着地するようにしましょう。

※してはいけないこと

  • 顎が上がっている
  • がに股、内股
  • 視線が下を向いている
  • 腰が反りすぎる

体に負担をかけないようにするには正しい姿勢を意識して、ウォーキングしましょう。

姿勢もよくなって一石二鳥ですよ!

ウォーキングで痩せるためのポイント

一つは食生活です。
ウォーキングダイエットには、食べすぎを帳消しにできるほどの効果はあまり期待できません。
食事もよく考えて摂るようにしましょう。

もう一つは脈拍です。
脈拍が一定で何時間ウォーキングを行ったか管理しましょう。

理想的な脈拍は、130~140拍/分程度でしょう。
ウォーキングで痩せるためにはそれなりの忍耐力と努力が必要です。

まとめ

ウォーキングの速度は、早すぎても良くないです。
適度な早さで、楽しんでやるのが良いですね♪

何はともあれウォーキングは楽しんで継続することが大切なので
無理なく自分ができるタイミングでしましょう!

通勤や通学、仕事で歩くなどついでがあればすごくいいですね!
時短にもなりますし続けやすいです。

もしついでがなくても、いつも車や自転車で行ってたところを
あえて歩いて行ってみるとか!
チャンスさえあれば歩いてみましょう♪

 

あなたに「くびれ」はできません!!

・・・今のままだったら。
 

毎日、運動やストレッチをがんばっても、
なかなかお腹の脂肪は落ちないんですよね・・・。

目に見えて効果が出てこないから、モチベーションも続かない・・・。
 

でも、もし飲むだけで「脂肪燃焼させやすくなるサプリ」があったら、
あなたは試してみたくないですか?

脂肪燃焼しやすくなれば、目に見えて効果が出るため、
モチベーションが続いて、ダイエットも楽しくなります。

ダイエットが楽しくなれば、挫折せずに続けることができます。
ダイエットが続けば痩せることができて、念願の「くびれ」もできます!

WEB限定で2,238円引き・送料無料で、すぐに売り切れになるかもしれないです。
試してみたい方は、お早めに!
>>お腹の脂肪を燃焼しやすくする<<