寝ながらできる!くびれの作り方を紹介!

シェアする

ウエストがくびれていると、体全体が細く見えて、女性の憧れですよね。

ウエストが気になる、くびれを作りたい。
だけど運動は苦手だ、運動をする時間がない。

そんな方にオススメの、とっても簡単。寝ながらくびれを作れちゃう方法を紹介したいと思います!

お腹をへこます「ドローイン」

ドローインって聞いたことありますか?

私もはじめは知りませんでした。

なかなか運動をする時間がとれなくて、
常にお腹に力を入れてへこましていれば、自然と筋肉がついて引き締まるのでは?
という安直な考えから、検索してみると、お腹をへこます方法として、「ドローイン」という方法がちゃんとあるんだ、
ということを知りました!

常にお腹をへこましているだけでも効果があるみたいなんですが、

きちんとした呼吸法、というのがあるらしいですよ。

ドローインのくびれ効果は?

普通に腹筋をしただけでは、お腹の正面の筋肉を鍛えるだけで、くびれを作ることはできません!

くびれを作るためには、お腹の横の部分の筋肉、腹横筋を鍛える必要があるのです。

ドローインには、お腹周りをぐるっと囲んだ腹横筋のインナーマッスルを鍛える効果があります。

ドローインをすることにより、お腹周りの筋肉全体に作用しますので、正面の筋肉を鍛えるだけでなく、

くびれの効果もあるんですね!

腹横筋は、普段の生活の中ではなかなか使われない筋肉なので、この部分を刺激してあげることにより

くびれの効果はすぐに実感できるはずですよ!

ドローインの方法は?

ドローインの方法はとっても簡単です♪

-①仰向けに寝て、膝を立て、お腹に手をのせます。

-②鼻から息を吸ってお腹にためる。4秒ぐらいかけてゆっくり吸ってください。
自分のお腹が風船みたいに膨らむイメージで膨らませてくださいね。

-③膨らませた状態のまま10秒程度キープします。

-④お腹の空気を口からゆっくり吐き出すと同時に、お腹をへこますことを意識しましょう。
お腹にためた空気を全部出しきってください。

これを繰り返すだけです!

とっても簡単ですよね♪

吸ったり吐いたりするのをゆっくり行いながら、一連の動作を20~30秒ぐらいかけて行い、

一日10回ぐらいを目安にしてやってみてください!

くびれの効果を実感できるはずですよ♪

今日は運動するの忘れちゃったな、時間がとれなかったな、という日でも、

これなら寝る前の数分でできちゃいますね!

寝ながら作れるくびれダイエット まとめ

寝ながらできるドローイン、とっても簡単ですよね♪

ただゆっくりお腹を意識しながら呼吸をするだけです。

寝る前はもちろん、気が付いたときにいつでもできるし、特別な器具も必要ありませんので、
とっても気軽にできちゃいますね!

普段の生活にドローインを取り入れて、簡単にくびれを作っちゃいましょう♪

 

あなたに「くびれ」はできません!!

・・・今のままだったら。
 

毎日、運動やストレッチをがんばっても、
なかなかお腹の脂肪は落ちないんですよね・・・。

目に見えて効果が出てこないから、モチベーションも続かない・・・。
 

でも、もし飲むだけで「脂肪燃焼させやすくなるサプリ」があったら、
あなたは試してみたくないですか?

脂肪燃焼しやすくなれば、目に見えて効果が出るため、
モチベーションが続いて、ダイエットも楽しくなります。

ダイエットが楽しくなれば、挫折せずに続けることができます。
ダイエットが続けば痩せることができて、念願の「くびれ」もできます!

WEB限定で2,238円引き・送料無料で、すぐに売り切れになるかもしれないです。
試してみたい方は、お早めに!
>>お腹の脂肪を燃焼しやすくする<<