胸のすぐ下にぽっこり!?なかなか落ちないお肉の撃退法とは?

シェアする

最近、胸下あたりがぽっこりしてきた…
二段腹みたいになってきた…というあなた。

その中には、今までは下腹だけがぽっこりしていたのにという
方もいるのではないでしょうか。

なぜ、お肉は下腹だけでなく胸下にもついてしまうのでしょうか。
原因と撃退法をご紹介します!

胸下ぽっこりの原因は?

ズバリ、姿勢の悪さと加齢によるものです。

普段からデスクワークが多かったり、姿勢が悪いあなたは
必然的にお肉が上半身の前部分に集められていっています。

1日のうちの3分の1は、自然と猫背になっているはずです。
そう考えると、お肉が集まってしまうのも納得です。

そして加齢も、胸下ぽっこりお肉の原因になります。
それは単純に、基礎代謝の低下です。

筋肉が少なくなってしまうことで、代謝が落ちているので
お肉も付きやすくなるのです。

女性の場合は、特に何もトレーニングをしなければ
18歳以降、脂肪が年に0.3キロずつ増えます。

30歳で3.4キロ、40歳で6.2キロ…
胸下にもその脂肪が少しずつ付いてきているかもしれませんね。

常に姿勢を正すクセをつける!

猫背の人って多いですよね。
それは、楽な姿勢だからでもあります。

パソコンをしている時、本を読んでいる時。
他の事に集中すると、姿勢が崩れていきます。

楽な姿勢になりたいために、猫背になってしまう。
そして、余分なお肉がぽっこり付いてしまいます。

常に姿勢に気をつけて、正すクセをつける。
これが、ぽっこりお肉をつけないための習慣です。

仕事途中にストレッチを!

撃退法の1つ目は、姿勢を正すことです!

日常生活の中で、猫背になってしまうことはありますよね。
ですので気づいたときには姿勢を正すことを忘れないようにしましょう。

正しい姿勢とは
肩落とす&肩甲骨を寄せる

首を長く見せるつもりで、意識してみましょう☆

そして、デスクワーク作業で凝り固まった体をほぐすことも忘れずに。
型にとらわれなくていいので、自分が気持ちいいいと思うストレッチ
をしてみて下さい。

オススメは
手を後ろで組み、ぐーっと下方向に引っ張る

ぜひ、試してみて下さいね♪

上半身の筋肉を鍛えよう

基礎代謝を上げるためには、筋肉を鍛えることが先決!

筋肉が多くあつまる部位は、太ももなのでそこを鍛えるのも良いでしょう。

しかし、太ももを鍛えるだけでは
胸下のぽっこりお肉を撃退するまでに時間がかかってしまいます。

そこで、上半身の筋肉をつけるトレーニングをしましょう。

やり方は簡単!

頭の上で、両手でタオルを持ちます。
そのタオルを、上下させるだけでOK☆

その時、動きはゆっくりとして
肩甲骨と肩甲骨の間の筋肉を意識して行いましょう。

すぐに体がポカポカしてきますよ!

ちょっと簡単すぎて、効くのかなぁと思うかもしれません。

でも、続けると結構大変ですし、
上半身全体がキツくなってきます。

そのキツくなってきてからが、大事です。

毎日やって、回数を増やしていけるように継続してみましょう。

まとめ

  • 胸下ポッコリお肉の原因は、日々の姿勢と加齢

  • 姿勢を正し、ストレッチを!

  • タオル一本で、上半身トレーニング!

胸下ぽっこりお肉は、色々な原因が集まっておこっています。
そのため、撃退法も一筋縄ではいきません…

日々の姿勢や、筋トレなどできることをコツコツやっていきましょう!

 

あなたに「くびれ」はできません!!

・・・今のままだったら。
 

毎日、運動やストレッチをがんばっても、
なかなかお腹の脂肪は落ちないんですよね・・・。

目に見えて効果が出てこないから、モチベーションも続かない・・・。
 

でも、もし飲むだけで「脂肪燃焼させやすくなるサプリ」があったら、
あなたは試してみたくないですか?

脂肪燃焼しやすくなれば、目に見えて効果が出るため、
モチベーションが続いて、ダイエットも楽しくなります。

ダイエットが楽しくなれば、挫折せずに続けることができます。
ダイエットが続けば痩せることができて、念願の「くびれ」もできます!

WEB限定で2,238円引き・送料無料で、すぐに売り切れになるかもしれないです。
試してみたい方は、お早めに!
>>お腹の脂肪を燃焼しやすくする<<