贅肉を落とす!!揉むダイエットのマッサージ効果とは?

シェアする

ぷっくらと膨らんだ引け脂肪

「どうにかならないか・・・」

と途方に暮れてしまうことありませんか?

やみくもに筋トレしても、どうにもなりません。
なんとか、ならないかと悩んでいる人に無理せずにできることから始めていけるのが、
揉みながらシェイプさせる方法です。

マッサージ(揉みながら)で皮下脂肪を落とせるので、やってみる価値ありますよ♪

揉むだけでなぜ痩せるの?

皮下脂肪の燃焼を促進する効果があるからです。
血液循環が悪いと肩や首のコリなどに悩まされ、脂肪が燃えにくい体になってしまうようなんです。

血行不良を改善するのに、マッサージが有効なんです。エステやプロのマッサージを受けることで、
脂肪の燃焼を促進することができそうです。

プロに依頼するのもいいですが、自分で行うこともできるんです。
一日10分ぐらいでいいんです。のんびりテレビを見ながら、リラックスしながら行うだけで、
痩せられる方法があるなんて、感激ですね。

1日10分のマッサージのやり方は簡単!

気になる部分を優しくもみほぐすだけ。
アロマオイルなどを塗ってから行うと、効果的です。

ポイントは、あくまでも優しくです。

セルライトの解消にも役に立つんです

マッサージは血行不良を改善してくれる上に、リンパの流れをよくする働きも促してくれます。
体の中にたまった老廃物が排出されやすくなるので、セルライトの解消にも効果があるんです。

肥大した脂肪と老廃物の塊と言われているセルライト。
老廃物を回収、運搬する働きがあるリンパ。

マッサージをすることでリンパ液の流れがよくなれば、
皮下脂肪の燃焼を促進するだけでなく、セルライトの解消にも効果が期待できるわけです。

マッサージはあくまで、皮下脂肪の燃焼を助ける方法なので、
マッサージで脂肪を燃焼できる、というわけではありません。

なので、マッサージによって脂肪が燃えやすい状態になった後に、
運動すること、食事を気を付けるなどの努力は大切になってきます。
マッサージの後に運動をプラスするのは、マッサージ効果を高めることができて効果的です。

お風呂でアドレナリンを分泌!?

運動をすることは、もちろん効果的ですが、日常の中で簡単にアドレナリンを
出すことができるんです。それは入浴中に脂肪をもむことなんです。

半身浴がおすすめです。
40℃ぐらいのお湯に胸の下までつかり、二の腕や太ももなど、
気になる部分の脂肪を10分程度もみほぐすと、やせる準備が整うわけです。

その時に、肩が冷えない様にする工夫も忘れないでください。

あたためたタオルを肩にかけるか、
Tシャツを着て方が癒さないようにするなどの工夫を忘れないでくださいね。

半身浴もいいですが、
足湯をしながらリラックスしているときにもみほぐすこともおすすめです。

大切なポイントは、毎日続けること!

毎日続ける、と一言でいうのは簡単ですが、実戦は結構難しいものです。
毎日続けるとなれば、決心も必要です。

決心といっても重々しくとらえるのではなく、気軽にとらえてリラックスしながら行ってくださいね。

マッサージの注意点は、

何もつけずに、やみくもにもみほぐすと肌が痛む場合があるので、
オイルやマッサージクリームをつけてマッサージしてください。

強くもみすぎると、血管を炒めることになりかねないので、優しくもみほぐしてください。

マッサージをすることで、脂肪燃焼のサポートができることも感激ですが、
もみほぐすことで、くつろげて、心をいやす効果もあるので、自分が傷んでいるなと感じるときは
マッサージをして元気をとりもどせると、なおいいですね。

まとめ

揉むだけなので、とても簡単です。

簡単ですが、毎日継続すると少しずつ効果が出てきます。
テレビを見ながらや本を読みながらなどして、続けていきたいですね。

 

あなたに「くびれ」はできません!!

・・・今のままだったら。
 

毎日、運動やストレッチをがんばっても、
なかなかお腹の脂肪は落ちないんですよね・・・。

目に見えて効果が出てこないから、モチベーションも続かない・・・。
 

でも、もし飲むだけで「脂肪燃焼させやすくなるサプリ」があったら、
あなたは試してみたくないですか?

脂肪燃焼しやすくなれば、目に見えて効果が出るため、
モチベーションが続いて、ダイエットも楽しくなります。

ダイエットが楽しくなれば、挫折せずに続けることができます。
ダイエットが続けば痩せることができて、念願の「くびれ」もできます!

WEB限定で2,238円引き・送料無料で、すぐに売り切れになるかもしれないです。
試してみたい方は、お早めに!
>>お腹の脂肪を燃焼しやすくする<<