腰痛にならない!!腰回りの筋肉の鍛え方とは?

シェアする

腹筋や背筋を自己流でやっていて、
腰を痛めてしまった経験、あなたにもありませんか?

ダイエット番組などでやっている運動法。

すぐに試したくなりますが、正しいやり方でないとかえって危険なことも…。
腰痛は、腹筋や背筋が弱いから起こるというものではありません。

腰痛を解消するため!と、さらに腹筋や背筋をすると
より悪化してしまい、ひどくなっていくことも…。
正しい筋トレで健康な身体を手に入れましょう!

間違った腹筋運動とは?

具体的にどのような腹筋が腰を痛めてしまうのか…いまいち想像できませんよね。

筋トレとは本来、筋肉だけを意識して使う事である箇所の筋肉を鍛えることです。
ですが、見よう見まねでまねすると、無駄な力が入りやすくかえって腰痛などの原因になってしまいます。

腹筋は寝転がった状態から上半身を起こして行うもの、というイメージがありますよね。

この腹筋の仕方は「シットアップ」(sit up)と呼ばれていますが、
このトレーニング法こそ腰を痛めやすい原因の1つです!

お腹の筋肉ではなく、腰を支点として上半身を持ち上げてしまっていませんか?
シットアップトレーニングをして、腰が痛いと感じたことがあるあなたは、
筋力ではなく腰の力で身体を持ち上げている可能性があります!

シットアップトレーニングは、
本来、初心者向けではありません。他の方法で腹筋を正しく腹筋を鍛えましょう♪

腰を痛めずに鍛えるトレーニング法

トレーニング方法は様々です。
ぜひあなたにぴったりのやり方を見つけて、日課にしてみてくださいね!

また1つだけでなく、いくつかを組み合わせて行い、
腹筋だけではなく身体の色々な筋肉を使いましょう!
スタイリッシュな身体を作ることができますよ♪

スクワット

足を肩幅にひらき、背筋を伸ばします。
ひざがつま先よりも前にでないように、
太ももと床が平行になるあたりまで腰を落とし、元の姿勢に戻します。

お尻の筋肉も意識してみてください。

1日8回が目安です。

サイドブリッジ

横向きに寝て、肩の下あたりに肘をついて、骨盤は床につけたまま上体を起こします。

お腹の筋肉を使って、骨盤を浮かせ、下半身を持ち上げます。

この体制で10秒キープ。

頭から足先がまっすぐ直線になるように姿勢を正して行うようにしましょう。

左右交互に3?5セット行い、体幹も整えましょう。
やりにくい方があれば、少し多めにすることで左右のバランス感覚も整いますよ!

レッグレイズ

仰向けに寝た上体で、手は床をおさえるように横に広げ、バランスをとれる位置においてください。

そのまま両足を天井へ向かってあげて床につくギリギリまでおろし、また元に戻します。

限界を感じるまでやってみてください!
限界!と感じたら、そこからさらにプラス3回!
がんばってやるのがオススメですよ♪

ドローイン

仰向けにねて、
腰と床のあいだに手のひら1枚が入るくらいのスペースをあけます。

その隙間をキープした体制のまま息をゆっくりと吸い、
お腹を膨らませて、またゆっくりと息を吐いていきます。

息を吐ききって、
お腹をしっかりとへこませたらお腹はそのまま、30回ほど小刻みに呼吸を繰り返します。

こちらはお腹をへこませることよりも、
「息を吐ききる」ということを意識しながら行うことで、より効果的に内側から腹筋を整え、
内蔵を正しい位置に戻す効果があるというトレーニング方法です。

お腹がでている方はぜひやってみてくださいね!

身体全体を整える

正しく腹筋を鍛えるために、
身体全体のバランスをとる「体幹」を鍛える事で、筋肉を正しく動かしやすくするのも1つの手段です。

仰向けになり、肘を上に引いて、そのまま肘の力で上半身を持ち上げます。
そのままお尻まで持ち上げて、片足づつあげていきましょう。

足をあげることでバランスが崩れてしまう方は、ゆっくりとでも良いので体制を崩さないように行ってください。

腰がそってしまうのはNG。
肩からかかとまで、一直線を保ち、左右10回づつ行ってください。

難なくできるようになれば、体幹が強化された証拠!

他のトレーニングをする際も、前よりもずっと身体を動かしやすくなっているはずです♪

ネコのバランスのポーズ

また、体幹を鍛えるのに
「ネコのバランスのポーズ」
もおすすめです。

上の体幹トレーニングがつらかった方は
まずこちらから試してみてくださいね。

四つん這いになり、
左の手を肩の高さまで、右の足をお尻の高さまで持ち上げ、
対角の手足がまっすぐ一直線になるように前に、後ろに引っ張られているようにぐーっと伸ばします。

腰がまがったり骨盤がそっていないかに注意しながら行ってください。

左右20回づつ行い、
やりにくい方があれば、日常生活でも重心を意識して行動するようにしましょう。

まとめ

どこか1つのバランスが崩れていると、
身体全体のバランスが崩れてしまい、腰痛をはじめとした様々な不調を引き起こします。

まずは体幹やお腹を鍛えて、身体をしっかりと支えてあげましょう!

 

あなたに「くびれ」はできません!!

・・・今のままだったら。
 

毎日、運動やストレッチをがんばっても、
なかなかお腹の脂肪は落ちないんですよね・・・。

目に見えて効果が出てこないから、モチベーションも続かない・・・。
 

でも、もし飲むだけで「脂肪燃焼させやすくなるサプリ」があったら、
あなたは試してみたくないですか?

脂肪燃焼しやすくなれば、目に見えて効果が出るため、
モチベーションが続いて、ダイエットも楽しくなります。

ダイエットが楽しくなれば、挫折せずに続けることができます。
ダイエットが続けば痩せることができて、念願の「くびれ」もできます!

WEB限定で2,238円引き・送料無料で、すぐに売り切れになるかもしれないです。
試してみたい方は、お早めに!
>>お腹の脂肪を燃焼しやすくする<<