下っ腹をへこましたい!!すぐにできる簡単な方法まとめ!!

シェアする

ポッコリお腹に悩む人は多いですよね。
なかなか落ちない、どうしても落ちないお腹のお肉・・・なんとかしたいですよね!

薄着の季節になる前に、大急ぎでなんとかへこませたいなら、
お腹に効くエクササイズを、徹底的に集中してやるしかありません。
しかも、それを継続させる必要があります。

とにかくやりましょう!今日からやりましょう!継続してやりましょう!

いくつかの方法を簡単にまとめてみたので、できるものをやってみてください。
一緒にぺったんこのお腹を手に入れましょう!!

効く部位を狙ってやる!

腹横筋という筋肉をご存知ですか?
お腹を引っ込める働きをする筋肉なんです。
腹横筋は、体幹トレーニングで鍛えることができます。

仰向けに寝て膝を立てて、口から息を吸って胸を膨らませます。
口から息を吐きながらおなかをへこませます。

これを繰り返すのが「腹横筋トレーニング」です。
もともと筋力がない私でもこれならできる・・・

下腹部を効果的に鍛える!

下腹部をひっこませるには、下腹部を効率的に鍛えるのに効果的な筋トレをやりましょう。

仰向けに寝て手を体の横に置いて、足を床から10~30センチ上げて止め、
30秒キープしたらゆっくり足を下ろします。

慣れてきたら、だんだんキープの時間を長くしましょう。
腰に負担がかかるので、腰が痛い時はやめてくださいね。

ウエストをひねって脂肪燃焼する!

ウエストをひねるストレッチをやるだけでも脂肪は燃焼します。

足を肩幅に開い立って、胸の前で手をクロスします。
体の軸をずらさないように、上半身を左右にゆっくりひねります
左右10回を1日2~3セット行いましょう。

筋力的に辛くても、それ自体は簡単にできるものばかりでしたね。
ペッタンコのお腹を手に入れるためには、少しはハードなこともがんばりましょう。

テレビを見ながらやる!

テレビを見ている時間も無駄にはしません。
「寝そべり足上げ体操」はテレビを見ながら簡単にできます。

両手を広げられるスペースを確保したら、両手を広げて横になります。
足は揃えて伸ばしましょう。

両足をそのまま90°になるまでゆっくり上げて、ゆっくり下ろします。

下腹部に意識を集中し、筋肉が使われていることを感じましょう。
最初のうちは1日10回程度で、だんだん増やして行きましょう。
自分の足の重さに驚きました。

寝ながらやる!

ゴロゴロしながらやるなら「寝ながら自転車こぎ」です。
仰向けに寝たままで自転車をこぐような動きをします。
普通に10秒続けたら、反対向きにもう10秒。これを3~5セット行います。
やりながらお腹に手を当てると、筋肉を使っているのがわかります。
引っ込めーとお腹に言い聞かせるように続けましょう。

仕事中もやる!

仕事中、椅子に座ったままで鍛えられる、それは「椅子腹筋」!

椅子に浅めに座ったら、腹筋を使って両足を地面から上げ、
太ももを椅子から少し上げたところで30秒キープ!
上半身が後ろに倒れてしまわないよう気をつけてください。
手を下腹部にあてて、筋肉を使っているのを感じながらできるといいですね。

これは結構辛い運動でした・・・

短期間で集中してやる!

短期間でお腹の筋肉を鍛えられるため効果的なのが「足上げ腹筋」です。

仰向けに寝て足を揃えて伸ばしたら、床から数センチ足を浮かせて数秒間止めます。
そのまま45°ぐらいまで足をあげて、お腹に力を入れたままゆっくり足を下ろします。

部活でやった足上げの発展版ですね。つらい!!!

まとめ

どうしても、ダイエットをするとなると、
なにか準備が必要で、知らないといけないことも多い。

そんな風に思ったりしがちですが、
何かをしながらとか、簡単なものでも効果はあります。

あまり、難しく考えずに毎日、取り組んで見ましょう!

 

あなたに「くびれ」はできません!!

・・・今のままだったら。
 

毎日、運動やストレッチをがんばっても、
なかなかお腹の脂肪は落ちないんですよね・・・。

目に見えて効果が出てこないから、モチベーションも続かない・・・。
 

でも、もし飲むだけで「脂肪燃焼させやすくなるサプリ」があったら、
あなたは試してみたくないですか?

脂肪燃焼しやすくなれば、目に見えて効果が出るため、
モチベーションが続いて、ダイエットも楽しくなります。

ダイエットが楽しくなれば、挫折せずに続けることができます。
ダイエットが続けば痩せることができて、念願の「くびれ」もできます!

WEB限定で2,238円引き・送料無料で、すぐに売り切れになるかもしれないです。
試してみたい方は、お早めに!
>>お腹の脂肪を燃焼しやすくする<<