腹筋ローラーを使ってくびれを作る方法とは?!やり方を紹介!

シェアする

お腹周りのブヨブヨが気になる・・・。きれいなくびれを作りたい・・・。

そんな人は、腹筋ローラーを使ってお腹を引き締めてみませんか?
腹筋ローラーは、腹筋を鍛えるのにとてもお気軽な器具なんです!

腹筋ローラーの効果や、くびれを作る方法について紹介していきたいと思います♪

腹筋ローラーってどんなもの?

腹筋ローラーは、腹筋ローラーを持ってコロコロと前後に転がすだけで腹筋を鍛えられる器具です。

コロコロ転がすだけですが、腹筋だけでなく、背中や腕などの筋肉がまんべんなく鍛えられちゃいます。
お腹周りもくびれて、体幹も鍛えることができる、簡単だけど効果バツグンな器具なんですよ!

値段も安く手に入りますし、場所があればいつでもどこでもできる、お手軽トレーニンググッズです♪

女性らしいくびれを短期間に作れてしまうのも、腹筋ローラーの嬉しい効果ですよ!

腹筋ローラーの効果

実は、普通に腹筋をするだけではくびれは作れません。

なぜなら、腹筋はひとつではないのです。

普通の腹筋をすることによって鍛えることができるのは、お腹の正面の筋肉だけ。
そこを鍛えるだけではくびれはできないのです。

腹筋ローラーは、お腹の前面にある腹直筋、お腹の横にあるくびれ筋ともよばれる高い腹斜筋、
そしてインナーマッスルの腹横筋の全部を同時に鍛えられるので、くびれ効果はバツグンなんです!

くびれを作る!腹筋ローラーの効果的な方法

使い方はとっても簡単!

腹筋ローラーを両手でつかんで、膝をついて前後にコロコロするだけです♪

ポイントは、視線はおへそを向けること!

そして、前に転がして前方で小刻みに揺らすとお腹にさらに効果があります!

ローラーを戻すときは、肩の真下で止めるイメージでやるといいですよ~!
戻しすぎてしまうと効果も半減です・・・。

やり方は簡単なんですが、これがかなりキツイ!
腹筋がプルプルします。

速くやる必要はないので、ゆっくり行ってくださいね。
勢いよくやると、転がりすぎて顔面から地面にぶつけてしまう、なんてこともあります。

さらに、背中をそらしすぎてしまって、腰を痛めることにもなりかねませんので、注意が必要です!

はじめのうちは、お腹よりも、腕から脇にかけて痛くなることもあるかもしれません。

私も、やりはじめは腕が痛くて痛くて・・・。

でもそれは、腹筋を鍛える以前に、腕の力がないから。

毎日少しずつやることで腹筋と一緒に、腕の力も鍛えることができて、だんだん腕の痛みも消えて、腹筋のほうに力が入ってくるはずですよ♪

かなりキツイので、回数ははじめは10回程度を目指しましょう!
慣れてきたら、回数をどんどん増やしていけるようになると思います。

え?10回でいいの?と思われるかもしれませんが、かなり効き目はありますよ!

腹筋ローラーでくびれをつくる!まとめ

腹筋ローラー、方法はとっても簡単ですよね!
しかも低価格で、短時間で効果を実感することができる、最強のお手軽グッズだと思いませんか?

腹筋ローラーでコロコロして、キュッと引き締まったくびれを手に入れましょう♪

 

あなたに「くびれ」はできません!!

・・・今のままだったら。
 

毎日、運動やストレッチをがんばっても、
なかなかお腹の脂肪は落ちないんですよね・・・。

目に見えて効果が出てこないから、モチベーションも続かない・・・。
 

でも、もし飲むだけで「脂肪燃焼させやすくなるサプリ」があったら、
あなたは試してみたくないですか?

脂肪燃焼しやすくなれば、目に見えて効果が出るため、
モチベーションが続いて、ダイエットも楽しくなります。

ダイエットが楽しくなれば、挫折せずに続けることができます。
ダイエットが続けば痩せることができて、念願の「くびれ」もできます!

WEB限定で2,238円引き・送料無料で、すぐに売り切れになるかもしれないです。
試してみたい方は、お早めに!
>>お腹の脂肪を燃焼しやすくする<<