ダイエットの天敵!便秘を治す運動3選を紹介!

シェアする

ダイエット中のトラブルとして、ありがちなのが「便秘」ですよね。

ダイエットで体を軽くしたいのに、便秘でお腹に便が溜まっていたら本末転倒じゃありませんか?

さらに便秘が長引くと、腹部の不快感や、肌荒れや吹き出物なんかも引き起こしてしまいます。

お腹をスッキリさせるために、便秘を治すための運動を紹介していきたいとおもいます!

ダイエット中の便秘の原因

では、どうしてダイエットをすると便秘になってしまうのでしょうか。

-・食事の量を減らしている

ダイエット中、いくら食事の質を管理していても、そもそも食べる量が少なすぎてしまえば、便秘になってしまいます。

量が少なすぎると、排便のための腸の働きが起こりにくくなってしまうんです。

また、食事を減らすことにより、今まで食事から摂っていた水分も減少してしまい、食物繊維も不足します。

これでは便が硬くなってしまい便秘になってしまいますよね。

-・脂質を減らしている

脂質はダイエット中は控えるべきだと思って、あまり採らないようにしている方も多いかと思います。

しかし、脂質は腸を刺激して働きを促進する効果があります。

そして、便をやわらかく滑らかにしてくれる作用もあり、脂質を減らしてしまうと便秘になりやすくなってしまうのです。

便をやわらかくするために、適度な脂質をとるようにしましょう。

便秘を治すための運動3選!

ダイエット中の嫌な便秘を運動をすることによって解消していく方法を紹介します!
実は、腹筋を鍛えることによって、便秘を治すことができるんです。
腹筋を鍛えると、お腹の圧力が増し、お腹が押されて腸が刺激されて便が出やすくなりますよ♪

-・腹筋運動

①仰向けに寝ます。

②お腹に力を入れて上半身を少し起こします。

③つま先が見えるところでしばらくキープします。

5~10回程度行ってください。

-・足上げ運動

①両足を伸ばして座り、手を少し後ろにつきます。

②両足をそろえたまままっすぐに伸ばし、ゆっくり持ち上げます。

③そのまま10秒キープします。

④ゆっくり足をおろします。

これを1セット20回で、2~3セット行いましょう。

-・おなかをねじる運動

①足を肩幅に開いて立ちます。

②腰を左右にひねります。

30回程度行いましょう。

腹筋運動で便秘を治す まとめ

どれも簡単な運動ばかりですよね。

しかも、腹筋を鍛えるということで、お腹を引き締めることもできて一石二鳥ですよね!

ダイエットにおいて便秘になるというのはとても辛く嫌なものです。

体をスッキリさせたいのに、体の中に老廃物が溜まっていってることになりますからね。

便秘を治すための腹筋運動に合わせて、食物繊維をとったり、水分をたくさんとることも忘れないようにしましょう!

 

あなたに「くびれ」はできません!!

・・・今のままだったら。
 

毎日、運動やストレッチをがんばっても、
なかなかお腹の脂肪は落ちないんですよね・・・。

目に見えて効果が出てこないから、モチベーションも続かない・・・。
 

でも、もし飲むだけで「脂肪燃焼させやすくなるサプリ」があったら、
あなたは試してみたくないですか?

脂肪燃焼しやすくなれば、目に見えて効果が出るため、
モチベーションが続いて、ダイエットも楽しくなります。

ダイエットが楽しくなれば、挫折せずに続けることができます。
ダイエットが続けば痩せることができて、念願の「くびれ」もできます!

WEB限定で2,238円引き・送料無料で、すぐに売り切れになるかもしれないです。
試してみたい方は、お早めに!
>>お腹の脂肪を燃焼しやすくする<<